So-net無料ブログ作成
思ったこと ブログトップ

My birthday [思ったこと]

昨日は私の誕生日でした。

夫がケーキを買ってきてくれて、家族でお祝いをしてもらいました(^^)

生クリームとチョコクリームのハーフ&ハーフのケーキ(*´∀`*)

DSC_0001.jpg

娘は「今日はママの誕生日なんだよね!」と言ってはいましたが、ケーキが食べれることが何よりも嬉しいようでした(^^;)

DSC_0008.jpg

毎年両親から、バースデーメールをもらいますが、一昨年まで「俺は絶対にメールはやらない」と、かたくなに言っていた父からもらう、「誕生日おめでとう」の一言だけのメールは、毎年心の底から嬉しさがこみ上げてきます。

今回の誕生日は、欲張りになりすぎていた自分を反省しつつ、支えてくださっている方への感謝の気持ちを忘れないようにして、今ある幸せを大切にしながら、これからも一つ一つ出来ることを一生懸命やっていこうと思いました。

実は今、未解決の問題を抱えていて、毎日悶々とした気持ちで過ごしていました。

そんな中での誕生日で、facebookなどでお友達からメッセージをもらったりした中で、少し気持ちの整理がつきました。

本当に感謝の気持ちでいっぱいです。


タグ:誕生日
nice!(7) 

 [思ったこと]

最近になって、実家の父が携帯メールを送ってくるようになりました。

携帯はずーっと持っていたものの、「俺はメールはやらない」の一点張りだったので、私も
「お父さんはメールは絶対にやらないんだろう」と決めつけていました。

何が父の気持ちを動かしたのかはわかりませんが、今までPCメールに娘の写真を送っても
返信すらしてくれなかったのに、2月の私の誕生日に「誕生日おめでとう」と一言だけですがメールをしてきたのです!

思わずそのメールを保護しました。

そして今回の東日本大震災がおきてから、何かとメールを送ってくるようになったのです。

大きめな余震が起きると「大丈夫か」とメール、停電が始まった時にもメール、東京で水道水に放射性ヨウ素が検出されたという報道があった時は、「こっちに来るか?」と実家に帰ってくるかとメールが来たり…

水道水の件は、違う浄水場からの給水ということだったので、とりあえず今回は実家には帰りませんでしたが、「何かあったらすぐに迎えに行くから」となんともありがたいメール。

不器用で無口で素直に気持ちを表すことが下手な父が、こんなにも心配する気持ちを表すようになったことに驚いています。

とにかく娘のことが心配なようですが、父の気持ちを柔らかく丸くさせた娘の存在は絶大です。

早く実家に帰って娘の顔を見せたいところですが、なかなかこちらも予定があり帰れない状況です。

今月末くらいには帰れたら良いなぁと思っています。


タグ:育児

1年前の写真 [思ったこと]

私は、スクリーンセーバーを娘が0歳の時の写真のスライドショーにしています。

スクリーンセーバーが起動するたびに、「ちっちゃかったよね~」と思い出に浸ってます(^^;)

ふと「1年前ってどんな写真撮ってたっけ??」と思って見てみると…

DSCN0278blo.jpg

布団で寝ている時の写真でした(^^)

このころは寝返りも出来ないし、寝相も悪くなくて、大人しく寝ていたなぁ(^^;)

そして今。

bousi.jpg

たっちをしている写真。

今年の暑い夏にかぶるのを嫌がっていた帽子を、今になってかぶりたがったので、記念に撮りました[カメラ]

来年はこの帽子かぶれるだろうか…(^^;)

これからも、娘の成長の記録を残していきたいです(^^)


タグ:育児 写真

娘のおかげ [思ったこと]

今回は父と夫の関係のことです。

前にもちょっと書きましたが、私の父は私と夫の結婚を反対していた時がありました。

夫とお付き合いをしていた時、「彼に会ってほしいんだけど」と言うと、「嫌だ」の一点張り[たらーっ(汗)]

父なりの理由があったのですが、父のお兄さんである伯父さんに説得してもらい、
なんとか結婚を許してもらいました。

結婚を許可しても「今後も俺の前に突然現れるな」と彼に失礼なこと言ったりしていました。

そんな経緯があったので結婚式後すぐに妊娠がわかった時、「お父さんには今は言わないでおこう」と母と相談して決めました。

夫との関係がさらに悪くなることを心配したのです。

でも妊娠4ヶ月に入る頃、私がつわりが辛くて実家に帰った時にやっと妊娠を伝えました。

反応が怖かったのですが、意外にもすんなり受け止めてくれたようです。

それから父の心境にちょっと変化があったようで、夫と二人で実家に帰ると嬉しそうな様子をみせるようになりました。

父も孫ができることが嬉しかったんでしょうね。

出産後に実家に帰ると、すっかり娘にメロメロパンチ[揺れるハート]をくらった状態に。

夫に対する態度もますます柔らかくなってきました。

これはもう娘のおかげです。

結婚してすぐに子どもができて戸惑うことはなかった、と言うとウソになります。

でも父と夫の関係のことを考えれば本当に良かったと思うし、やっぱり意味があったことなんだと思います。

もし今娘がいなかったら、まだギクシャクとした状態でいたでしょうね。

夫は「まだ緊張する」と言っていますが[あせあせ(飛び散る汗)]

まぁ、それはしょうがない。

娘を通してさらに父と夫の関係が良くなってくれれば良いなぁ、と期待をしている今日この頃なのです。

マタニティブルーだったかも [思ったこと]

出産してから1ヶ月ちょっと経ちましたが、産後1ヶ月間は体的にも精神的にもかなりキツイ状態だったと今になって実感しています。

体の方はそれほど疲れているように感じていなかったのですが、出産でかなり体力を消耗していたのだと、ここ数日、母のやる家事を手伝うことが大変に感じなくなったことからわかりました。

精神的な面は、本当にキツかった…[たらーっ(汗)]

前にも書きましたが、私の娘だけ世間から取り残されているように感じてしまったり、本当に子育てが出来るだろうかと自信を失ったりして、夫に八つ当たりをしたり、母に泣きついたりもしました。。

一番キツかったのは、親戚の方にお祝いを頂いたのでお礼の電話をした時、私が弱音めいたことを言ったら、「親になったんだからもっとしっかりしなさい」的なことを言われてしまったことでした。。

マタニティブルーに突入していた精神状態にグサッと何かが突き刺さった感じがして、何日間か思い出すと泣いていました[たらーっ(汗)]

夫の言動にもいちいち引っかかり、頭にきて数日間私からの連絡を絶ったりしたことも。。

今から思うとヒドイことをしました[あせあせ(飛び散る汗)]

もちろん後から謝りました。

基本優しい夫は許してくれちゃうのです。。

許してくれなかったら困りますが[あせあせ(飛び散る汗)]

いつ鬱々とした気持ちから立ち直ってきたんだろうかと考えてみると、1ヶ月検診を終わらせて、体の調子がよくなってきたあたりからだったと思います。

やっぱり体調と精神状態は連動しているんですね。

今回は初めての子どもなので私も体を休めることが出来ましたが、これが2人目、3人目となると上の子の面倒を見なくてはいかないので、そうはいかないんですよね。。

2人、3人とお子さんを産んだ方、尊敬します。

でも私もあと1人は産みたい!!と思っているのですが…

次は男の子がいいなぁ、なんて(*^_^*)

ただ、妊娠→出産→産後の大変さをまた味わうタイミングは考えなくてはいけないですが[あせあせ(飛び散る汗)]

そう思えるということは、本当に大分回復してるんですね(^^;

なんとか頑張れそうです[手(チョキ)]
タグ:子育て
思ったこと ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。